ERIC CLAPTON & STEVE WINWOOD @ 武道館 Dec 6 2011

RSS
Condividi

Dic 6 2011, 14:57

Tue 6 Dec – Eric Clapton & Steve Winwood
http://www.udo.co.jp/Artist/EricClaptonSteveWinwood/index.html

19:10 - 21:17
Eric Clapton
( (born 30 March 1945), nicknamed “Slowhand”, is a Grammy Award winning English composer, singer and guitarist who became one of the most respected artists of the rock era, garnering an unprecedented three inductions into the rock and roll hall of fame.classic rock, blues, rock, blues rock, guitar, similar to Derek and the Dominos, Cream, B.B. King, J.J. Cale )
official http://www.ericclapton.com/
facebook http://www.facebook.com/ericclapton
http://ja-jp.facebook.com/pages/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%B3/201652889856600
twitter http://twitter.com/#!/ericclapton
myspace http://www.myspace.com/ericclapton
last.fm http://www.last.fm/music/Eric+Clapton
wiki http://en.wikipedia.org/wiki/Eric_Clapton
wiki(JPN) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%B3

Steve Winwood
(Stephen Lawrence (“Steve”) Winwood (born May 12, 1948 in Great Barr, Birmingham, England) is a British singer, songwriter, and musician who, in addition to his solo career, was a member of the bands the The Spencer Davis Group, recording the hit “Gimme Some Lovin’”, Traffic, and Blind Faith. )
official http://www.stevewinwood.com/
facebook http://www.facebook.com/stevewinwood?v=info
twitter http://twitter.com/#!/stevewinwood
myspace http://www.myspace.com/stevewinwood
last.fm http://www.last.fm/music/Steve+Winwood
wiki http://en.wikipedia.org/wiki/Steve_Winwood
wiki(JPN) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89

(live members)
Eric Clapton – guitar, vocals
Steve Winwood – hammond organ, piano, guitar, vocals
Chris Stainton – keyboards
Willie Weeks – bass
Steve Gadd – drums
Michelle John – backing vocals
Sharon White – backing vocals

(setlist)
01 Had To Cry Today (Blind Faith cover, Steve vocal)
02 Low Down (J.J. Cale cover, dedicated to Hubert Sumlin, Eric and Steve vocals)
03 After Midnight (J.J. Cale cover, Eric vocal)
04 Presence Of The Lord (Blind Faith cover, Eric vocal)
05 Glad (Traffic cover, instrumental)
06 Well All Right (Buddy Holly cover, Steve vocal)
07 Hoochie Coochie Man (Muddy Waters cover, Eric vocal)
08 While You See a Chance (Steve Winwood cover, Steve vocal)
09 Key to the Hightway (Big Bill Broonzy cover, Eric vocal)
10 Pearly Queen (Traffic cover, Steve vocal)
11 Crossroads (Robert Johnson cover, Eric and Steve vocals)
12 Georgia on My Mind (Hoagy Carmichael cover, Steve vocal)
13 Driftin' (Johnny Moore's Three Blazers cover, Eric vocal)
14 That's No Way to Get Along (Robert Wilkins cover, Eric and Steve vocals)
15 Wonderful Tonight (Eric Clapton, Eric vocal)
16 Can't Find My Way Home (Blind Faith cover, Steve vocal)
17 Gimme Some Lovin' (The Spencer Davis Group cover, Steve vocal)
18 Voodoo Chile (Jimi Hendrix cover, Steve vocal)
----encore----
19 Dear Mr. Fantasy (Traffic cover, Steve vocal)
20 Cocaine (J.J. Cale cover, Eric Vocal)

レイラもI shot the sheriffもなかったけれど、色々なことを経験して、熟年に達して自分のやりたいことを余裕を持ってやっているという雰囲気のライブでした。
Steve Winwoodは明るい水色と白のチェック柄のフード付きシャツ?でジーンズ、皮靴とお洒落。声も奇麗な張りがある声です。ピアノのやキーボードを巧みに弾きますが、ギターも弾きます。途中でEric Claptonと並んで椅子に座ってアコースティックギターも演奏していました。
Eric Claptonは、茶色記帳の服装でしたか。眼鏡も黒くて、そこらのお洒落な外人の熟年といった風情に見えます。下はゆったりした灰色か黒っぽい柔らかい生地のパンツ、靴は底が白いゴムで茶色のひも付きの革靴。履きやすそうです。
最初から同じエレクトリックギター。途中でアコースティックギターも弾いていました。こちらの声はブルーズロックが似合う少ししゃがれた声。こちらもいいです。右足を軸にして演奏しています。途中のってくると自然に左足を微妙に持ち上げます。高音部分は気持ちがいいのでしょう、目を閉じて顔を気持ち良さそうにゆがめています、少しお口が開いていた時もありました。
何曲かでコーラスやハモリもありました。声質が違ってもしっくり聴こえました。

お客さん達は立ち上がる人はごくごく少数でほとんどいませんでした。シンガロングもあまり聞こえなかったですが、みなさん、じっくりとお聴きになっていらしたのでしょう。
たまにはこんなライブもいいものですね。


http://ro69.jp/blog/shibuya/61300

Commenti

  • nikki_chikero

    初めまして、にっきいです。 このライヴは観に行きたかったのですが、仕事の都合で断念しました。 プレイリストを見ると彼らのオリジナルよりもブルーズのカヴァーが多くなっておりますが、かえってその方が楽しんでプレイしている雰囲気があり、まさしく「大人のセッション」といった感じがします。 またこの2人が日本に来てくれるといいですね。

    Dic 27 2011, 12:28
  • emicom

    >にっきいさん、初めまして。 追加公演もあったので行きたい方が沢山いらっしゃったんですね。 お仕事でしたら仕方ないですね。 そうなんです、カバー曲が断然多くて、仰るとおりにリラックスして楽しんで演奏していました。お互いが顔を合わせる表情がまた良かったです。 雰囲気は、setlist.fmで曲名の横のプレイボタンをクリックすると右下にyoutubeが出てきますので味わえますよ。http://www.setlist.fm/setlist/eric-clapton-and-steve-winwood/2011/nippon-budokan-tokyo-japan-2bd1242a.html そうですね。また来てくれるといいですね、そのときは是非!

    Dic 28 2011, 2:35
Visualizza tutti (2 commenti)
Aggiungi un commento. Accedi a Last.fm o registrati (è gratuito).